まみずハルカ’s blog

私の日常もあなたの非日常。頭は理系、心は文系の九大女子が送る。持論という名の暴論。

TOEICリスニング100点上がった話

こんにちは、まみずハルカです。

 

大学卒業後、院へ進学を考えている方はトイック(または、トフル)の勉強をしなくてはいけません。5月か6月までにはTOEICを受け終わらないといけません。

そのため、この時期のトイック受験会場には院受験生がたくさんいるはずです。

 

私も、院進学する可能性が5月の時点であったため5月末のTOEICを受けました。

そして、結果が最近でました。

 

1年前にも、一度トイックを受けたことがあるのですがその時と比べて点数が上がっていました。

615点から705点になりました。(リーディングとリスニング)

特に、リスニング分野の点数が100点近く上がっていました

(ちなみに、リーディングは下がっていました笑)

同じトイックの問題集で勉強をしたにも関わらず、こんなに差が出るのは驚きです。

 

今回はリスニングに絞って、勉強法を書いていきたいと思います。

(すでにTOEIC700を超えている方は、違う記事へGO!)

 

勉強法はいたってシンプルで、王道のやり方です。

(楽して、高得点は狙えないからネットの情報に踊らせられないように。)

 

・TOEIC990点を目標に掲げた専用の英単語集を繰り返す

何事も、目標は高ければ高いほどいいと思います。

志望校を落とすと、成績が下がるのと同じ傾向があると思います。

ちなみに、私は大学受験時にTOEIC990点用の英単語集で勉強していました。

正直、その教材は受験英語には適していなかったと思いますが

目先の目標に惑わされず、英語を勉強できたなと思っています。

「人によっては600点とれればいいや」と思って600点用の英単語集を買う人もいるようですが、目標点600点の英単語集では600点取れません。

 

TOEIC問題集のリスニング分野は完璧にわかるようになるまで聴く

私は、問題集でリスニング問題を解いたあと

問題の正誤に関わらず全て聞き直します

解答に書いてある英文を見ながら、聞き直していました。

そして、わからない単語を調べて覚えます。(その単語はメモに残す)

そして、その後英文を見ないで聴きます。この時に聞き取れない所があれば上記の工程を繰り返します。

これにより、内容の理解度は確実に上がっていきます

勉強の段階では、「問題の正誤はどうでもいい」と私は思っています。

いかに、自分の学びにするかが重要だと思います。

 

 

あまり、勉強法について書くことはないですが

トイックの点数が上がって嬉しかったので書いてみました笑

院試を控える受験生または、会社で強制的にトイックを受けさせられる方の参考になったら嬉しいです。

 

では、また〜