まみずハルカの大学生ブログ

私の日常もあなたの非日常。頭は理系、心は文系の九大生が送る。持論という名の暴論。

雑貨屋店員をして思ったこと〜バイト②〜

こんにちは、まみずハルカです

 

引き続きバイトについて書きます

2回目にしたのは、雑貨屋です

(ヴィレッジ○ンガード遊べる本屋=雑貨屋)

ここでは大学1年の2月頃から大学2年の7月頃まで

働きました

 

仕事内容は商品を並べたり、レジを打つ事です

 

<良かった所>

・私服でOK

髪色もピアスも私服も自由な所で

洋服に凝っていた私にとっては良かったです

高校の時から気になっていたお店で1回は働いてみたいと思っていたので

面接が受かった時は嬉しかったです

(毛先ピンクにしたな...)

 

・ゆるい

監視カメラもなければ、店長がいない時が割とあったので

スタッフたちは隙あれば休もうとしていました笑

あまりここには書くことはできませんが

自由で個性的なスタッフが多くて

面白かったです

 

・沢山の種類の商品が見れる

店内は所狭しと商品が並んでいるので

商品を並べながら見物する事ができます

良いものがあれば、すぐ購入する事ができるので

便利でした

 

<悪かった所>

・交通費が出ない&時給が安い

自由で働きやすい分

給料が少なかったり、交通費が出ないのは仕方ないですね

 

・犯罪の匂いがする

周りのスタッフは訳ありな人が多そうでした

普通の店で働けないほどの

金髪、ピアスの人が多かったですし

サボり方が大胆だったりしていました笑

私はバイトの一人であるし

正義感が強くないので大丈夫なのですが

店長や社員にバレるとかなりやばいのではないか

と思っていました

 

・暇すぎる

どのバイト暇な時間が多いですね

暇な時間は店内の商品を物色して時間を潰していたのですが

やはり、きついですね

 

・休憩が1時間

拘束時間8時間のうち1時間休憩をしなければならず

勿体無いなーと感じていました

(サンマルクや定食屋やパン屋によく行ったなー)

 

以上、

2つ目のバイト雑貨屋についてでした

自分と違う生き方の人と会う事ができ、

ずっと働きたかった所だったので

満足してます

 

 

では、また明日〜