まみずハルカの大学生ブログ

私の日常もあなたの非日常。頭は理系、心は文系の九大生が送る。持論という名の暴論。

人狼カフェに行った時の話

こんにちは、まみずハルカです。

 

先日、ずっと気になっていた"人狼カフェ"に行ってきました。

 

実際は、カフェという雰囲気ではなかったです。

人狼で遊べる殺風景な空間という感じでした。

飲み物は、自分で紙コップにペットボトルの飲み物を注ぐ形態でした。

 

私は、学生だけでやるゲームに参加しました。

 

私自身、対面人狼(顔を見てゲームをする人狼)をやるのはとても久しぶりでした。

おそらく、高校の時に修学旅行か合宿でやった時以来だったと思います。

だから、初心者同然で行ってきました。

 

よく、"プテラたかはしさん"というYouTuberの

人狼ジャッジメント(オンラインゲーム)の実況の動画は見ていました。

しかし、自分ではオンラインゲームはしなかったです。

(ゲーム実況を見るので十分楽しい...)

 

 

来ていた方々は当然、人狼をやり慣れている人ばかりでした。

自分の思考をスラスラ述べていて、「しっかりしているな」と感心していました。

(集中しろよ...)

だから、ついて行くのがやっとでした。

(私もカッコ良くスラスラ弁論したい...)

 

私は理屈と運が交差する人狼ゲームは好きですね。

 

 何回か人狼ゲームをやりました。(奇跡的に全部勝ち側だった!)

その後は、エピソード人狼というものをやりました。

これは、お題が与えられてそれについて話すゲームです。

人狼のカードを引いた人は嘘をつき、それ以外は本当の事についてそれぞれエピソードを話します。

これは、ゲームの勝ち負けよりもコミュニケーションのためのアイスブレイク重視と感じました。(就活のインターンでやりたい...)

 

そして、あっという間に時間が経ちました。総じて、楽しかったです。

 

一緒にやった方々の"人となり"を把握してなかったので難しかったです。

しかし、初めはこんなものだと思います。

(私がリアル1匹狼なので、今回も1人で参加していて知り合いがいなかった笑)

 

また、気が向いたら参加したいと思います。

 

では、また~