まみずハルカ’s blog

私の日常もあなたの非日常。頭は理系、心は文系の九大女子が送る。持論という名の暴論。

ノンフィクションが好きすぎる

こんにちは、まみずハルカです。

 

今まで数多くの動画や映画やテレビを見てきました。

私は”生粋のテレビっ子”から”ユーチューブ中毒者”になり、

さらには”アマゾンビデオヘビー視聴者”に転身していきました。

このように、沢山の映像を見てきた結果、ンフィクションに行き着きました

 

それこそ

"ザ・ノンフィクション"というテレビ番組は凄い好きなんですよね。

自分とは全く違う人生を生きている人を見ると、その人自身を追体験している感覚になれます。

自分はできないことを当たり前のようにしているのです。

興味が湧いて当然ですよね。

 

ほかには、リアルな反応もノンフィクションと言えるでしょう。

M-1グランプリで見せる芸人の反応は私の大好物です。

決勝に初めて上がって喜び泣き崩れている姿は感動します。

本編のネタより好きだったりします。その部分だけ何回も見直します笑

(特に、2017年のキングオブコントGAGの姿が好きです...)

 

また、Amazonオリジナルビデオは過激な番組が多く芸人のリアルな表情を見ることができます。

(たまに不快な映像がありますか面白い映像も沢山あるのでほぼほぼ見ました笑)

"有吉のぬるま湯大作戦"の「次何来るんだよー」と不安げな表情

"ドキュメンタル"の赤い封筒を開けた時の

「来たかー!」と嬉しさと戸惑いが混在した表情。

確実に、本編より面白いと思います。

 

芸人だけでなく、リアルに恋をしていく人を見るのも楽しいです。

AbemaTVの恋愛リアリティショーやAmazonの"バチェラー"などです。

 上手く行動できなくて泣いる人。

気持ちが相手に伝わってはしゃいでいる様子。

テレビで本当の感情を出すのはとてもレア感があると思います。

(私には、できないなと思ってしまいます。)

 

 

このように、人のリアルさが私の中で一番面白いなと思っています。

精巧な演技など感動することはありますが、

やはり心に響くのはリアルな人の感情や人生なのかなと思います。

 

 

では、また〜