まみずハルカ’s blog

私の日常もあなたの非日常。頭は理系、心は文系の九大女子が送る。持論という名の暴論。

私の大好きな女優はこれだ!!~邦画編~

こんにちは、まみずハルカです。

 

今回は、映画にピッタリとはまった女優さんを紹介していきたいと思います。

大好きな映画がたくさんあるので、厳選して書いていきます。

 

・「ヘルタースケルター」の沢尻エリカ

 初めてこの映画を見た時、私は衝撃を受けました。

まさにエリカ様の真の姿だと感じました。ピッタリな役柄だったと思います。

 沢尻エリカ見た目の強さと垣間見える儚さが映し出されていたと思います。

 

1リットルの涙の時の沢尻エリカとは全くの別人に思えました。

私は「1リットルの涙」を見て泣いた記憶がありますが

ヘルタースケルター沢尻エリカの方が好きです。

 

他には「間宮兄弟」、「新宿スワン」、「ファーストクラス」に沢尻エリカは出演しています。しかし、ダントツヘルタースケルターが良かったです。

 

・「蛇にピアス吉高由里子

 これは、吉高由里子か細さ頑固さが表れていて良かったと思います。

好奇心の赴くままに手を出してしまう所や

自暴自棄になってしまう所が魅力に感じました。

 

普段はふらふらしているように見える吉高由里子が演じているのですが、

本当に一歩間違えたら映画の主人公のようになってしまうのではないかと思うくらいです。 

他には「ガンツ」、「横道世之介」、「婚前特急」に吉高由里子は出演しています。

しかし、吉高由里子にフューチャーして見るとどれもイマイチな気がします。

 

・「チョコリエッタ」森川葵

 森川葵は、個人的に好きな女優さんの一人なのですが圧倒的な演技力がありますよね。

 変な人の役を演じるのが多いのですが、カメラの前でこんなにも

素(?)を惜しげも無く出せるのはなかなかいないでしょう。

なんとなく、舞台あがりなのかなと感じさせる演技です。 

他には、「おんなのこきらい」に森川葵は出ています。

これも良かったです。

 

・「人狼ゲーム ビーストサイド」土屋太鳳

 この並びで土屋太鳳は異色に感じると思います。

もともと、テレビで見ていて媚びている感じがして私は好きではなかったです。

 しかし、「人狼ゲーム」を見て印象が180度変わりました。

 

前髪をかきあげ、裸足になりロックンローラーのように歌っている姿は圧巻でした。

 かっこいい系の女優さんが好きな私は、この役の土屋太鳳はすごく気に入りました。

見終わった後も、脳裏に焼きつくような演技だと思います。

土屋太鳳おそるべし」だと感じました。

 

・「勝手にふるえてろ」の松岡茉優

松岡茉優の映画はこれがはじめてでした。正直、あまり期待していなかったのですがなかなか良かったです。

見どころは、松岡茉優の天然さ映画自体のコメディ性ですね。

松岡茉優が暴走して話す所は、面白かったです。

 

 

ここまで5名紹介しました。

俳優さんと比べて女優さんの方が、作品ごとに印象が変わるなと思いました。

 ある映画はズバ抜けて良いけどその他の映画はイマイチという人が多いです。

 

俳優さんより女優さんの方がカメレオンなのかもしれませんね。

オススメの俳優編はこちら↓

mamizuharuka.hatenadiary.jp

 では、また〜

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

蛇にピアス【Blu-ray】 [ 吉高由里子 ]
価格:4193円(税込、送料無料) (2019/6/23時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘルタースケルター【Blu-ray】 [ 沢尻エリカ ]
価格:1817円(税込、送料無料) (2019/6/23時点)

楽天で購入

 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人狼ゲーム ビーストサイド プレミアム・エディション [ 土屋太鳳 ]
価格:4764円(税込、送料無料) (2019/6/23時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

勝手にふるえてろ DVD 通常盤 [ 松岡茉優 ]
価格:3316円(税込、送料無料) (2019/6/23時点)

楽天で購入

 

TOEICリスニング100点上がった話

こんにちは、まみずハルカです。

 

大学卒業後、院へ進学を考えている方はトイック(または、トフル)の勉強をしなくてはいけません。5月か6月までにはTOEICを受け終わらないといけません。

そのため、この時期のトイック受験会場には院受験生がたくさんいるはずです。

 

私も、院進学する可能性が5月の時点であったため5月末のTOEICを受けました。

そして、結果が最近でました。

 

1年前にも、一度トイックを受けたことがあるのですがその時と比べて点数が上がっていました。

615点から705点になりました。(リーディングとリスニング)

特に、リスニング分野の点数が100点近く上がっていました

(ちなみに、リーディングは下がっていました笑)

同じトイックの問題集で勉強をしたにも関わらず、こんなに差が出るのは驚きです。

 

今回はリスニングに絞って、勉強法を書いていきたいと思います。

(すでにTOEIC700を超えている方は、違う記事へGO!)

 

勉強法はいたってシンプルで、王道のやり方です。

(楽して、高得点は狙えないからネットの情報に踊らせられないように。)

 

・TOEIC990点を目標に掲げた専用の英単語集を繰り返す

何事も、目標は高ければ高いほどいいと思います。

志望校を落とすと、成績が下がるのと同じ傾向があると思います。

ちなみに、私は大学受験時にTOEIC990点用の英単語集で勉強していました。

正直、その教材は受験英語には適していなかったと思いますが

目先の目標に惑わされず、英語を勉強できたなと思っています。

「人によっては600点とれればいいや」と思って600点用の英単語集を買う人もいるようですが、目標点600点の英単語集では600点取れません。

 

TOEIC問題集のリスニング分野は完璧にわかるようになるまで聴く

私は、問題集でリスニング問題を解いたあと

問題の正誤に関わらず全て聞き直します

解答に書いてある英文を見ながら、聞き直していました。

そして、わからない単語を調べて覚えます。(その単語はメモに残す)

そして、その後英文を見ないで聴きます。この時に聞き取れない所があれば上記の工程を繰り返します。

これにより、内容の理解度は確実に上がっていきます

勉強の段階では、「問題の正誤はどうでもいい」と私は思っています。

いかに、自分の学びにするかが重要だと思います。

 

 

あまり、勉強法について書くことはないですが

トイックの点数が上がって嬉しかったので書いてみました笑

院試を控える受験生または、会社で強制的にトイックを受けさせられる方の参考になったら嬉しいです。

 

では、また〜

 

 

ビットコインで3千円だけ儲けた小話

こんにちは、まみずハルカです。

今回はビットコインについての小話です。ビットコインについてのハウツーではないので、ゆるく読んでくださいね。

 

 

少し前、仮想通貨ブームがあってその後ビットコインバブルが崩壊しました。

崩壊して間も無くした時、私は一つの本を読んでビットコインに興味を持ちました

それは、文春新書の『闇ウェブ』という本です。

 

私たちが見ているウェブ(サーフェイスウェブ)の他に、ダークウェブというソフトウェアを使って入ることのできるウェブがあるそうです。

そこでは、麻薬の取引などの違法行為が敷衍しているそうです。

この取引を加速させたのがビットコインビットコインの取引は銀行振込ではないため、自分の形跡(データ)を残しにくいそうです。

 

これを読んで、ビットコインのもつグローバル性に惹かれました

国によって、銀行や取引所が違いますよね。だから、手数料や手間がかかり無駄が多いのです。

しかし、ビットコインを使えばクリックひとつで世界中の国に送金できます。

これは、とても便利だなと思いました。

 

もちろん、犯罪に使われるのは決して許されることではありません。

しかし、ビットコイン自体には罪はないと思います。

使い方を守れば、確実にビットコインは有能なシステムになると思います。

 

そして、ビットコインの存在が好きになった私は

少しでもビットコインの応援をしたいと考えGMOコイン取引所で、

2万円分の仮想通貨を購入しました。

(当時は、いくつかの仮想通貨の取引所が停止していたな...)

ビットコインリップルイーサリアムライトコインをそれぞれ5千円づつ購入しました。株でよく用いられる分散投資をしていたのかもしれません。

 

正直、2万円なら0円になってしまったとしてもダメージは少ないですよね。

だから、勉強費として水に流せる程度分だけ課金しました。

私は、「ビットコインで儲けてやる!」という思いはなかったので

トレードはほとんどしなかったです。

 

そして、数ヶ月後徐々にチャートが下がっていき2万円が1万2000円くらいになりました。このまま下がり続けるかもなと思いながらも呑気に保有し続けていました笑

そして、その数ヶ月後ビットコインライトコインのチャートが上がり出しました。企業が仮想通貨を取り入れるという波が来ていたからでしょうか。仮想通貨の利便性が再注目されたのかもしれません。

リップルイーサリアムは買った当初より価値は落ちていましたが、

全体の2万円に対して3千円分の利益になりました。

(利率15%と考えるとよいですね。)

 

ビットコインや株やFXのトレーダーにとっては少額投資は無価値だと思いますが、

私は低予算でも買ってみることはいい勉強になるなと思います。

単純に仮想通貨を応援したいという気持ちと社会勉強のためという目的があったから

私は呑気に楽しめたのかなと思います。

 

もし、儲けるという思いがあったとしたらチャートが下がった時さっさと売りさばいていたかもしれません。(本来は、これが正しい。)

でも、その思いがなかったので安静に見守っていました

 

これからも価値が上がっても下がっても

仮想通貨を応援したいという気持ちで保有し続けようと思います。

 

では、また〜

 

 

軽度な恐怖症が一番辛い件

こんにちは、まみずハルカです。

皆さんは、恐怖症を持っていますか。

一時期、いろんな恐怖症があるということが話題になった記憶あります。

私が心に残っているのは、ピーナッツバター恐怖症というもので

ピーナッツを見たり食べたりすることで、

口の上にピーナッツバターがくっついてしまうのではないかと恐怖を感じるらしいです。(いろんな恐怖症を調べるのは面白いですね。)

 

という話は、さて置き。

恐怖症は何らかの精神疾患から来るものとされています。

だから、

日常生活に支障をきたしている人は病院で治療を行わなければなりません

 

しかし、病院に行くほどではないけど"なんとなく苦手"というのは誰でもあるのではないでしょうか。

これは、軽度の恐怖症と考えていいと思います。

誰しも、レベルは違えど恐怖症を持っていると私は思います。

 

私自身の軽度な恐怖症を書きたいと思います。

最初に言っておきますが、かなり軽度のものなので心配しないでくださいね

 

まずは、虫恐怖症

幼少の頃は、全然平気だったダンゴムシや蟻なども今では見るのも嫌です。

見た瞬間、目を背けます。また、気分が悪くなります。

不意打ちに虫の映像が流れる映画がありますが、

私はそれを見た瞬間にギャーっと飛び跳ねてしまいます。

(人狼ビーストサイドや下妻物語等)

また、蚊でさえ大きめのものだと手で潰すことができません

日常生活に支障をきたすことはないですが、虫に遭遇するたびに神経がすり減ってゆく感覚がします。辛いですね。

 

あとは、会食恐怖症

これは、かなり軽度です。

初対面かつ緊張する相手と食事をとらなければならない時、食欲がなくなります

重症の人だと一口も食べられないらしいですが、私は完食できます

しかし、食べることはできますが「おいしい!」「食べたい!」という感情が沸き起こりません

食べれるだけましですが、せっかく美味しい料理の味を楽しめないのは辛いですね。

しかし、

緊張を強いるような初対面の人と食事をとることはほとんどないのでこれはまだマシです。

 

あとは、躁鬱病(何度も言いますが、全て軽度です。)

"恐怖症"という名前はついていないですが、精神的なもののカテゴリーとしてあげておきます。

これも、重症の方は絶対病院に行かないといけないと思います。

しかし、ごくたまに自傷行為をしないレベルの絶望感人に迷惑かけないタイプの万能感は繰り返し感じるなと思います。

進行する可能性があるから、病院で診てもらうべきという人がいそうですが私は反対ですね。実際、私の状態は2年前がピークで今はかなり落ち着いています

あの時、勇気を出して(?)精神病院へ行っていたら、抗うつ剤に頼ってしまっていたかもしれません。

そして、耐薬性がついて薬の量を増やさないと効かなくなるかもしれません。

副作用で、別の症状で悩ませるかもしれません。

よく、ネット上でも躁鬱病診断がありますね。

「チェックがいくつ以上の場合、一度医師に相談してみましょう」というあれです。

たいてい、私は「診断が必要ない」という結果になりますが、少しはチェックがついているのです。

病院に行くほどでもない状態ですが、全く普通の状態ではないので辛いですね。

 

あとは、醜形恐怖

自分の顔が嫌いになる病気とされていて、自己愛の欠如過度のコンプレックスが原因らしいです。

私の場合、化粧がうまくいったときや盛れた写真などは自分のことを可愛いとさえ思います。(はい、軽度です。)

しかし、光の加減や角度などによって自分の顔が嫌いになります。

そんな時は、落ち込むのです。(鏡を見たくなくなります。)

昔は、涙を流すことがあったり外に出たくなくなったりした時期がありました。

しかし結局は外に出てましたし、最近では涙を流すこともなくなりました。

 

あとは、高所恐怖症。

下が透明になっているゴンドラなどが苦手です。

昔は、全く大丈夫だったのですが最近は考えただけでも手汗を掻いてしまうほどです笑

怖いのは微妙な高さでビルでいうと5〜10階までが怖いです。

スカイツリーからの眺めや飛行機の上空からの眺めは平気です。

 

あとは、閉所恐怖症

閉所と書きましたが、私は動きにくい状況が怖いのです。

小さな例ですが、指輪もあまり好きではありません。

「取れなくなったらどうしよう」と若干ストレスに感じてしまいます。

また、サポーターを全身につけるのも苦手です。窮屈さが好きではないです。

剣道の道着は着たくないですね。

 

いくらでも出てきそうな気がするのでここらでやめときます笑

 

本格的な恐怖症であれば、病院へ行くという対策ができますが

軽度なものは対策をとるのも難しいですよね。

"好き嫌い"と"恐怖症"の線引きもしにくいと思います。

日常生活に支障をきたすこともなければ、それに支配されているわけでもない。

この"なんとなく"怖いと思う気持ち、うすら辛いですね。

 

では、また〜 

好きな歌手でわかる性格診断【偏見あり】

こんにちは、まみずハルカです。

初対面の人に合う時、一番その人の人となりがわかる質問は

「好きなアーティストは?」だと思っています。

(私はよくこの質問をします!)

 

その答えによって、その人の願望や性格がわかるのです。

なぜなら、アーティストを好きになる場合はなにかしらの共感や憧れがあるはずだからです。

なりたい自分を映し出す鏡のようなものかもしれません。

もちろん、音楽にそこまで興味のない人もいるでしょう。

しかし、好きなアーティストがいないというのもその人を表す要素だと思います。

 

それでは、私の偏見に満ち溢れた歌手別性格カテゴリーを書いていきます。

(できるだけメジャーな人たちについて書きます)

 

ミスチル/B'z/ポルノグラフィティ

ボーカルが一生懸命に歌うこのカテゴリーをあげる人は

私にとってかなり好感度が高いです。

テンポが良くはっきりとした曲が多いので、この歌手が好きな人は情熱的でまっすぐな性格の人が多い印象です。

 

米津玄師/back number/秦基博

恋愛ソングをしっとりと歌うのがこのカテゴリー。

私は個人的にこのカテゴリーのアーティストはそこまで好きではありません。

しかし、この歌手が好きと言う人は素直で優しい人が多い印象です。

 

星野源/スキマスイッチ

これらの歌手を好きな人は良い意味でも悪い意味でも普通な人が多い気がします。

 

EXILE

ノリが良い人・あまり深く考えない人・友達思いな人が多いイメージです。

 

ONE OK ROCK/UVERworld/MAN WITH A MISSION

予期せず、すべて英語表記ですね。このカテゴリーは、バンド系です。

悪い言い方をしますが、自分に酔いしれたい系な人が多いと思います。

逆に、カッコ良い事に妥協しない人と言えるかもしれません。

 

あいみょん/椎名林檎

悩み多き女性から圧倒的支持を獲得するカテゴリーです。

しかし、男性にとっては危険信号かもしれません。

メンヘラ率が高い気がしますが、ある意味人間味がある人が多いです。

 

西野カナ/aiko

女性らしい歌が多いカテゴリー。

これを聞く人に基本的に悪い人はいないと思います。

ただ、「西野カナ好きって言っておけばかわいい」と思っている女子が言う可能性は無きにしも非ずです。

 

安室奈美恵/浜崎あゆみ

こちらを聞く人はかっこいい女性や強い女性に多いです。

私の世代ではないですが、この女性アーティストファンは根強いですよね。

 

ゆず

元気な人・明るい人が多いイメージです。

裏表がない気がします。

 

クリープハイプ/SEKAI NO OWARI

アンニュイなボーカルが特徴のバンドです。

悩める人もしくは面食いな人が多いイメージです。

 

WANIMA/湘南乃風

チャラい大学生もしくは、それが抜けない大人。

個人的に、自分とは合わなそうだなと思ってしまいます。

 

マキシマムザホルモン

実は、好きでも隠している人が多いバンドかなと思います。

マキシマムザホルモンが好き!」と言うのは勇気がいる事だと思うので、

これを言う人は自分がしっかりある人もしくは自己顕示欲が高い人かなと思います。

 

ジャニーズ

テレビで見る事が多いメジャーなジャニーズ好きは人数が多いです。

「ジャニーズ好き」と言っておけば、おのずと友達ができるので、自分に自信のない人が多いのかなと思います。

または、夢見がちな純粋少女

 

ジャニーズジュニア/その他マイナーアイドル

ジャニーズジュニア好きはメージャーなジャニーズグループファンを下に見ている節がある気がします。自分が発掘した岩石を応援したい・人とは違う感性を持っているとおもっているのではないかと思います。プロデューサー気分ですよね。

のめり込んだり、没頭する事が多いヲタク気質です。

 

AKBグループ

若い女の子が頑張る姿を応援したいという思いから、ファンになっていると考えられます。根は良い人が多いと思います。しかし、のめり込みすぎて視野が狭くなっている人は暴走しかねません。ほどほどのAKBグループファンは悪くないです。

 

昭和の歌手

完全に親の影響で自分の趣味と化している人ですね。

親思いの良い子ではありますが、それだけだなと思ってしまいます。

私は「好きな歌手くらい自分で発掘したらいいのに」と思ってしまいます。

 

特にいない

流行にとらわれない人・真面目な人という印象です。

これを言われると、私と話したくないのかなと思ってしまいます。

だから、何かしら言っておいた方が人とのコミュニケーションが円滑になると思います。

 

 

以上、偏見たっぷりの歌手別性格でした。(悪しからず...)

 

ここまで、書いてきましたがたまに本当に好きなアーティストを隠し建前上の好きなアーティストを言う可能性があります。

迷う表情から、見極めて見ましょう。

 

書ききれなかった分はまた、更新しようと思います。

では、また〜

私が1円にもならないブログを書き続ける理由

こんにちは、まみずハルカです。

今日は、久々にこのブログについて書きたいと思います。

私は2年前からこのブログを書いています。

 

初めは、アフェリエイトで稼げるかもと思っていましたが

お金のために記事を書き続けることは私にはできませんでした。

 

なぜならブログの性質上、初めの1年間はアクセス数が伸びないからです。

お金のために、1年間無給で書き続けるのは相当に根気がいることだと思います。

(だから、ガジェット系のブロガーさんは尊敬してます。)

 

だから、私のブログ投稿の軸としては「自分の書きたい事を書く」という事です。

売れっ子のブロガーさんに「それ、どこに需要あるんだよ!ニーズを見極めろ!」とか言われそうですが、やはり私はこの軸をぶらす事はできません。

 

では、なぜこのブログの書き方に私は執着しているのでしょうか。

なぜ、この1円にもならないブログを書き続けているのでしょうか。

 

理由はいくつかあるので挙げていきますね。

 

・自分のことをデータ化するため

 

私がブログを書く一番の目的はこれかもしれません。

人の記憶はとても曖昧で、どんな経験をしてもどんな学びがあってもすぐに忘れてしまいます。

私にとってそれは、とても恐ろしいことでした。

自分の人生を後から見ようとしても、ぼんやりしてしまいます。

だから、自分の考えや起こしたアクションなどを記録することで後から振り返りやすくなります。

また、ネット上で公開することで、この先見てくれるであろう潜在的な読者にも自分の思いを伝えることができます。

 

 

・直接人に言えないことを伝えるため

 

日常生活では、人と関わります。しかし、人を傷つけないように細心の注意を払うのが現代人は身についていると思います。

私も例外ではなく、人に言って良いことと悪いことをわきまえているつもりです。

しかし、心の中では誰しももっと深く考えていることがありますよね。

そういったことをブログに書くことで、人の共感や反対や意見が得たいのだと思います。(あるいは、自己顕示欲を満たしたいのかも。)

 

・自分の心の整理のため

 

自分の心のうちでうっすら思っていることを文章化すると

自分の考え方が浮き彫りになってきます

「自分はこういう人!」となんとなく思っていても、そこに成長はないなと思います。

だから、自己分析のために自分のことを文章化しています。

書くことによって、見えていなかった自分の特性が見えてくる感覚がします。

これは、文章を書き出してからしか分からなかったことだと思います。

 

・文章力強化のため

 

私は、文章力をつけたいと日々思っています。

文章を通じて、たくさんの人に発信したいからです。

将来、小説か何かを書いて出版したいです。

そのためには、文章を書き続ける根気がなくてはなりません。

また、わかりやすい文章を心がけなければなりません。

だから、「文章を書くこと」を習慣化させようと思ったのです。

 

 

・ストレス発散のため

自分をさらけ出すことは、よいストレス発散になります。

おしゃべりな人の方が、無口な人より長生きなのもストレスに起因しているそうです。

(プライバシーを守りつつ)自己開示していくことは、精神の安定に役立っていると思います。

実際、私はブログを書き始めてから明るくなった気がします。

自分の内に秘める事は自分を守っているようで、心を蝕んでいるのかもしれませんね。

(また、キーボードを打つ感覚もハマるとストレス発散になります!)

 

 

以上、私が1円にもならないブログを書き続ける理由でした。

たとえツールが変わったとしても、これからも書き続けたいなと思っています。

 

では、また〜

 

 

理系の私が院進学を辞めた理由【経験談】

こんにちは、まみずハルカです。

私は現在、九州大学の理系学部に在籍しています。

大学に入った時点で自分は技術職につくものだと感じていました。

どうして、理系の学部に入ったかという理由は別の記事で書いたので参照してください。

mamizuharuka.hatenadiary.jp

 

そんな「昔から理系」な私ですが、大学の授業を受けていくにつれて

自分には合っていない」と感じるようになりました。

 

ここから、私の経験談を綴ります。

 

それは、大学2年生の夏前でした。

この学問を学んだ先に自分のやりたいことが待っているのか」と

大学2年生にして中2レベルの哲学をしていました。

 

・自分の言っていることに異様な自信を持っている教授

・脈略なく展開する授業

・莫大な量の暗記しかないテスト

 

どれもこれも将来の必要悪とはいえ、私にとっては苦痛そのものでした。

先にある将来でさえも不明瞭なものでその時点で確定要素はありません。

「闇雲に走っている」という感覚に苛まれたのです。

 

そして、自分の中の何かがプツンと切れた気がしました

(小説っぽい言い回し...)

 

その時の私は本気で大学を辞めたいと思っていました。

そしてなんと、前期最後の期末試験を意識的にブッチしたのです。

しかも、2つの科目をです。

しっかりと目を開けながら、試験時間中に家の中でぼーっとしていた記憶があります。

今振り返ると、完全に病んでいますよね笑

 

当然ながら、私の成績表には必修科目のFが何個も連なりました。

これを見ても、私は驚くことはありません。心は「無」の状態なのです。

 

高校の頃に興味があった分野にも関わらず、学べば学ぶほど嫌いになっていきました。

大学を辞めたいと思ったり、転学についてたくさん調べていました。

(転学しようと思ったのですが、時すでに遅しでした。)

 

このように悩んだ私ですが、今現在しっかりと大学4年生になれています

「悩みを乗り越えた!」と言いたいところですが、実際は乗り越えてはいません。

 

そうやって、前に進んだかというと

「大学卒業は自分のためでなく親のため」と自分に思い込ませたのです。

「自分のため」と思うと勉強に手をつけることができなかったのです。

だから、今まで人以上に莫大な教育費をかけてくれた親のために単位を取得しました。

(もちろんそんな事を言うと親が悲しむので、絶対に言いませんでした)

 

「勉強は自分のためにしなければならない」という教育論が敷衍していますが、

私は時と場合によるなと思います。

 

動機は不純でも、勉強してよかった(成績がついてよかった)と思っています。

(再履修の必修科目の授業数は5つもありました笑)

 

大学3年になった私は当然のごとく、将来は文系職(総合職)に就こうと考えました。

だから、5月頃から一切業界を絞らずインターンに狂ったように行き始めました

夏休みは九州から出て、東京や大阪までインターンをしに行きました。

就活ガチ勢と化した私でしたが、

またしても

自分の中の何かがプツンと切れた気がしました。

(大学生活2度目のプツン...)

 

初めて行ったインターンでは

「なんていい会社なんだ!こんな所で働きたい!」と感じました。

しかし、たくさんのインターンに行くうちにその新規性は薄れてしまいました

つまり、「どこの企業も根本はみんな同じ」ではないかと結論付けてしまったのです。

 

こうなると私の将来は八方塞がりに思えてしまいます。

自分の入った学科の興味は薄れ、将来入るはずの企業に魅力を感じなくなったのです。

 

そして、大学3年の冬。あれほど、やっていた就職活動を一切しなくなりました

その代わりに、院に進もうと考えたのです。

もちろん、その学科の分野には興味がなかったのですが、他の分野に派生させた分野があることを知ったのです。

理系の分野であっても、心理学などの文系の研究につながっているものは少なくありません。

だから、自分の専攻を退けるために自分の専攻の勉強をしようと考えました。

(意味分かりますかね...)

 

院進学を決意した私ですが、またもや悩んでしまいます。

(悩むスパンが短いですね...)

 

以前別の記事で書きましたが、

自分の研究者としての適性のなさに気づいてしまったのです。

 

いくら、文系に関連する研究内容が面白く思ったとしても

研究の工程は変えることはできません

つまり、膨大な実験をして、データをまとめて、細かくそれを記さなければいけないのです。

私は、物事に興味を持つと、いち早く知りたいと感じてしまいます。

 

しかし、研究結果はそんな単純に迅速に答えが出るわけではありません

コツコツ緻密な作業が苦にならない人が研究者向きだなと思います。

一つのことに執着する気質もまた必要な気がしました。

このように考えると、自分は研究者に向いてないと悟りました

 

そのことに気づいた瞬間、再び就活をし始めました。

選び方はとてもシンプルです。

まず、私の今まで生きてきた人生の中で心に残ったことを思い返します。

そして、それに関連した会社を厳選しました。

KADOKAWA吉本興業日経新聞社 etc

 

しかし、エントリー期限がすでに過ぎていたり必須の説明会が行けないなどエントリーすらできない所もありました。

結局、エントリーシートを出すことができたのは上記以外の2社でした。

そして、無事1社の内定をいただき今に至ります。

 

いまだに再履修の授業が残っていますが、どうにか来年の春には入社したいと思っています。

 

私の周りにはストレートに院進学をする人や就職する人が多くいます。

しかし、私にとってその場その場で後悔のない選択をできたことはよかったなと思っています。

 

では、また〜